THE JINGUMAE RESIDENCE

ランドマークとしての華やかさを演出したタワーサイドと、邸宅としての重厚な存在感を演出したレジデンスサイドの2つのゾーンで構成された住居。
ランドスケープは「都市のリビング」をコンセプトに住まう人が自分の家でくつろぐようにゆっくり過ごせる癒しの庭。それぞれが独自のテーマを持った10のRUG( SKY / WATER / LIGHT / SHADOW / WIND / TREE / SOIL / HARVEST / COLOR / SMELL)が敷かれ、木が茂り、花が咲き、光や風や水が美しい日常を演出する。五感で感じる体験が自然の中に住まう感覚、 自然とともに生きる喜びを教えてくれる。

SPECS ARE

YEAR
2013
SCALE
5176m2
CATEGORY
Landscape Design
PLACE

東京都渋谷区神宮前3丁目

CREDIT

ランドスケープデザイン/アースケイプ
施主/新日鉄興和不動産株式会社、三井物産株式会社、NTT都市開発株式会社
設計・施工/株式会社竹中工務店
撮影/井口忠正

  • Share on Tumblr
  • <BEFORE WORKS
  • NEXT WORKS>
  • PAGE TOP